映画大好きなんで、新しい作品から古い作品、サスペンスからアニメまでジャンルを問わず紹介していきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラッキー・ガール<特別編>
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2007/01/26)
売り上げランキング: 153

おすすめ度:★★★★☆

【STORY】
幸運の持ち主アシュレーと不運のジェイクは仮装パーティーで出会い、
お互い顔も名前もわからないままキスをしてしまう。
すると二人の運命は入れ替わってしまう。再び同じ男性とキスをすれば
運を取り戻せると知った彼女は、不運な生活の中で、やがて
心優しい青年に出会う。
少しずつ彼に惹かれていった彼女だったが、その青年こそが、
パーティーでのキスの相手、ジェイクだった…。

映画ブログランキングへ



毎週日曜の深夜に放送される『ショービズ・カウントダウン』で、
以前紹介されて「おもしろそうだな♪」って思っていたこの映画。


気付いたらレンタル開始になっていたので、早速観てみました!



惹かれた理由として、まずストーリーが単純で楽しそう
だったんですよね!



リンジー・ローハン演じるアシュレーは、とてつもない幸運の持ち主。
例えば、雨が降っていても彼女が来れば止むし、
スクラッチを買えばいつも当たる。

それと同時に、とてつもなく運がない男も登場し、ひょんな事から
二人の『運』が入れ替わってしまう。


それまではやる事なす事全てうまくいっていたアシュレーに次々と
不幸が起こるんだけど、それがまた


  • タクシーに水をかけられる!

  • 電灯を交換する時感電する!

  • 洗濯機を使えば泡だらけになる!



  • などなど、まるでコントだろ!ってぐらいに酷い目に合うんですよ!



    まさにコメディー映画って感じで、

    笑わせてもらいましたo(^o^)o




    そして、この映画を観てなぜリンジー・ローハンが人気があるか、
    改めて分かった気がしましたね!



    んで、アシュレーが『運』を取り戻す唯一の方法が、その相手と
    もう一度キスをするという事が分かり、アシュレーは懸命に相手を捜し出す。

    だけど、当然キスをしなければ『運』が戻ったか分からないんで、
    取っ替え引っ替えキスするとこも笑えましたね♪


    しかし、全ての男とキスをするも『運』が戻らず途方に暮れるアシュレーは、
    偶然ジェイクと再会し惹かれ合う。


    まさか、『運』を奪ったその相手が目の前のジェイクだと
    知らずに…。




    当のジェイクは、『運』を手に入れたおかげで、自身がマネージメントする
    バンドのテビューが決まっていた。



    果たしてアシュレーは、最終的に自分の幸せと
    ジェイクの未来のどちらを選ぶのか!?




    …なんて格好つけましたが、勘の良い人ならラストの展開が
    分かると思います♪


    正直、目新しい部分は特にないコメディー&ラブストーリーでしたが、
    僕的にはおもしろかったですよ(^^)v



    そうそう、アシュレーがマネージメントするバンドで、『McFLY』という
    本当に実在するバンドのライブも観れるだけど、
    これもなかなか良かったです♪

    いやいや、『バステッド』を解散してからもがんばってたんですね!

    人気blogランキングへ

    ■カンタン応募で当たる≫≫■オリジナル映画鑑賞券≫≫■ペア100組200名様
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    これゎなんか50回目のファーストキスみたぃな感じですか??

    ぉもしろそぅ(*゚▽゚)/゙


    カっツンさんゎホンッット色んな映画を見てますね♪


    参考になります↑


    ちなみに大奥見ましたか??
    2007/01/13(土) 07:22 | URL | riii #-[ 編集]
    ★riiiさんへ
    お久しぶりです!!
    んで、『50回目のファーストキス』とはちょっと違うかな??

    んで、こんなブログが参考になるなんて言ってもらえるとうれしいですよ♪

    あと、『大奥』はドラマも観てないんで、たぶん観に行かないと思います(苦笑)
    力になれず残念です。
    2007/01/13(土) 22:07 | URL | カっツン #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。