映画大好きなんで、新しい作品から古い作品、サスペンスからアニメまでジャンルを問わず紹介していきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8682940494b9f046db02-L.jpg            もしも昨日が選べたら

                       評価:★★★★☆
【STORY】
人生を早送りできる不思議なリモコンを手に入れた男が、時間の大切さや
家族の愛について考えるファンタスティック・ドラマ。
リモコンを片手に自由自在に時間旅行を繰り広げる主人公を演じるのは
『50回目のファースト・キス』のアダム・サンドラー。
その妻を『アンダーワールド』のケイト・ベッキンセールが演じる。
味わい深い人間ドラマだけでなく、特殊メイクを駆使した主演2人の老け顔にも注目。


ブログランキングランキングオンラインへ

ずっと観たかった映画だったんですがなかなか行けず、地元の映画館では

13日が最終日だったので一人で観に行ったんですけど、何と人生初の

貸し切り状態で観る事に!


うれしいやら恥ずかしいやら複雑な気持ちでしたが、滅多にこんな機会は

ないと思うんで、ほんと満喫させていただきました♪


【もしも昨日が選べたらの感想】


最近は、テレビにエアコン、車庫などとやたらリモコンが多く、

主人公のマイケルはどれがどのリモコンだか分からない。


そんな中、息子に万能リモコンの存在を聞き、ある夜マイケルはそのリモコンを

買いに行く事に…。


そして、返却不可の条件付きで何やら怪しいリモコンをタダで手に入れたのだが…。


みたいな感じですね!


そのリモコンっていうのがおもしろく、犬の吠える声や騒音なんかはVOLボタンで

全く出なくできるし、顔色なんかもいじる事が出来る。


その中でも笑えたのは、一時停止して社長を殴ったり、ある男の股間を

蹴ったりするシーンですね!

その後一時停止を解くと、相手が痛がるけど理由は分からないわけで、

観客が僕一人というのもあり爆笑しちゃいました!


そんな中、シャワーが水しか出ない、渋滞している、風邪をひいている、

親との夕食時や、妻とのSEXの時など常にリモコンの早送りを使うようになる。

でも、これが後にとんでもない事に…


まぁ、前半はおバカなノリでとても楽しく観れたんですが、

後半はガラッと変わります。


仕事一筋でいかに家族を大事にしてなかったかをマイケルは痛感する事に

なるんですが、そんなマイケルを観て僕も泣いちゃいました…。


そして最後まで観終わって感じたのは、ストーリーは全く違うけど、

コンセプトが僕の大好きな作品『天使のくれた時間』に似てると思いましたね。


観た後はほんと暖かい気持ちになれる映画なんで、是非観てほしいですね(^^)v

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
(〃⌒ー⌒)/どもっ♪
コメント&TBいただきありがとうございます。
リンクのお申し出までいただきありがとうございます。
どうぞ貼ってくださいm(_ _"m)ペコリ
貸しきり状態ってひょっとして1人だけって事ですか?
そんな経験あたしはないです~。
すっごい羨ましいです!
コレなかなか良かったですよね。
でも、日本じゃやっぱりアダム・サンドラーの人気
上がらないですね(^-^;
2006/10/17(火) 00:31 | URL | miyu #-[ 編集]
こんばんは!
★miyuさんへ
わざわざコメント&TBいただきありがとうございました!
自由席だったんで早めに席を取り、上映を待ってたら結局誰も来なくて…。
僕的には最高でしたが、友達に話したら「耐えられない」と言ってましたね。
それと、たしかにアダム・サンドラーは人気ないですよね。
とても素晴らしい役者さんなんで、もっと人気出てほしいです!!
んで、早速リンク貼らせてもらいました♪
またちょくちょく遊びに行きますんで、今後ともよろしくお願いします!

2006/10/17(火) 01:16 | URL | カっツン #-[ 編集]
はじめまして♪
コメントありがとうございました♪
私もこの映画を観た時は4人という少なさで
いい映画なのに人気ないんだな~って思いました。
貸し切り状態は、過去に1度だけ。
「スノーホワイト」を観た時でしたが、ゾッとする場面では
ひとりだと怖い~!って思っちゃいましたよ。笑

この映画は、一時停止で殴るっていうのに爆笑しました!
すごい上手なリモコンの使い方!笑えましたね。
後半は泣けましたね~もうかわいそうで。
自分が蒔いた種なんだけど・・。
もう1度やり直しができて、本当によかったです。
でも、私たちの人生はやり直しがないんですもんね・・
自分の人生を大切にしようって思える映画でした。

リンクは大歓迎です~ありがとうございます♪
私も貼らせていただきまいた!
これからも仲良くしてくださいね~(^_^)v
2006/10/22(日) 23:21 | URL | フロールエバー #-[ 編集]
TB&コメント、ありがとうございました♪
こんにちは♪
私も、この作品は楽しんで観る事ができました(^^)
やはり、結果よりも過程が大切なんですよね…。
出来る事なら、面倒な事や嫌な事は、
避けて通りたいと思う気持ちも分かるのですが、
横着せずに、地道に頑張ろう!と思いました(^^;
2006/10/23(月) 16:25 | URL | テクテク #-[ 編集]
ありがとうございます!
★フロールエバーさんへ

TB&コメント、さらにリンクまでありがとうございました!

フロールエバーさんも貸切経験者でしたか!?(笑)
ほんと貸し切り状態はまた格別ですよね!
時々フッと映画館なのを思い出して、妙な気持ちでしたけど。

>>でも、私たちの人生はやり直しがないんですもんね・・
自分の人生を大切にしようって思える映画でした。

ほんとそうですよね!でも、これがなかなか難しくて、後になって気がつく事が多いんですよね。
もしまた忘れそうになったら、この映画を思い出すようにします!

では、今後ともよろしくお願いしますね♪
2006/10/23(月) 18:53 | URL | カっツン #-[ 編集]
こんばんは!
★テクテクさんへ

コメント&TBありがとうございます!

>>出来る事なら、面倒な事や嫌な事は、
避けて通りたいと思う気持ちも分かるのですが、

ほんと、避けて通りたいですね!
でも、何故か後から思い返すと良い思い出になってるから不思議なんだよなぁ。

僕も横着せずに、地道に頑張ろうと思います♪
2006/10/23(月) 20:14 | URL | カっツン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。