映画大好きなんで、新しい作品から古い作品、サスペンスからアニメまでジャンルを問わず紹介していきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション
パラマウント・エンタテインメント・ジャパン (2004/09/17)
売り上げランキング: 6,885

                       評価:★★★★☆
【STORY】
友人になりすまして名門小学校の代用教員になったロック・ミュージシャンの
デューイ。
教えることのない彼は、本業のロックの知識と精神を語り始める。やがて
生徒たちも興味を示し、クラス全員でこっそりバンドバトルに出場することに…。
ダメ教師が生徒たちのやる気を引き出し、生徒からも影響を受けるという、
下手をしたらいくらでもあざとくなるテーマだが、ミュージシャンでもある怪優
ジャック・ブラックの水を得た魚のような熱演と、個性的な子役たちの名演技で、
心の底から笑える痛快作になった。


ブログランキングランキングオンラインへ

この映画は『愛しのローズマリー』や『キング・コング』でおなじみの俳優

ジャック・ブラック主演の映画です!


もう、ただそれだけで笑える作品って予想がつきますよね!


スクール・オブ・ロックの感想】


主人公のデューイは、部屋の家賃が払えず追い出される寸前なんだけど、

バンドバトルで優勝して払うとか言い出すヤツなんですよね。


しかも、そのバンドを首になるんだけど、理由が長時間のソロや

客へのダイブっていうのがまた笑えます!


さあ、いよいよどうしようか?って時に、友達で同居しているシュニーブリーに

依頼された臨時職員の仕事を、デューイがシュニーブになり変わって働く事に…。


はい!この時点であり得ないですよね♪


もうストーリーがどうとかは抜きにして楽しみましょう!って感じです。


んで、生徒達の音楽の授業を覗いたキッカケでクラスでバンドを組む事に

なるんだけど、観ててすごい楽しそうなんですよね!


間違いなくほとんどの演技はアドリブですね!

マジきちゃってますから。


そして、ライブバトルを目指す事に…。


スクール・オブ・ロックの楽しいシーン】


いざバンドを組んで、なんとか生徒達の役割分担は決まったんだけど、

イケてないから無理」とか「グルーピーは嫌だ」とか「自信がない」などといった

生徒の不満を巧くさばくシーン。

ちょっとした心理学的な発想で納得させ、口車に乗せちゃうんだけど、

ジャック・ブラックにこういう役をやらせたら天下一品ですよね。


そして、ライブシーンかなぁ。


映画っていうのを抜きにしても良いくらいみんな楽しそうなんですよね!

更にエンドロールの時まで楽しませてもらえるし。


あと、クラスで生徒達とジャムってるシーンは全部おもしろいですよ!!


とりあえず、何も考えずにただ楽しみたいって時は、是非この映画を

チェックしてみて下さい(^^)v

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
最高です!
私この作品は大好きなんですよ~
何も考えずに楽しめるし、最後の最後まで面白いです。
観ているこちらもテンション上がります。
2006/10/19(木) 10:07 | URL | ゆかりん #-[ 編集]
良いですよね!
★ゆかりんさんへ
TB&コメントどうもでした!

内容の深い作品や、終始悲しい作品もすごい良いけど、
こんな何も考えず楽しめる、お馬鹿な映画も良いですよね!
ジャック・ブラックがおもしろすぎでした!
2006/10/19(木) 12:11 | URL | カっツン #-[ 編集]
こんにちは~。
TB&コメント、ありがとうございました。
この映画は本当に面白かったですね。
単純に楽しめる映画もいいもんですよね。
そうそう、私もライブシーン大好きです!
2006/10/21(土) 10:02 | URL | izumi #sktWpA2Y[ 編集]
こんにちは!
コメントありがとうございます!
ほんと実際にはありえないストーリーなんだけど、そんなことはいちいち考えず、ただ楽しむに限りますよね!
エンドロールなんて、おふざけにしか見えないぐらい彼らも楽しんでる事ですし♪
2006/10/21(土) 10:47 | URL | カっツン #-[ 編集]
すいません!
★izumiさんへ
先ほどは、お名前書くのをうっかり忘れてしまいました。
どうもすいませんでした!

あとTBありがとうございます!

早速リンクの方も貼らせてもらったんで、今後とも是非よろしくおねがいします♪
2006/10/21(土) 10:56 | URL | カっツン #-[ 編集]
ありえない~
でも、ジャック・ブラックならありえるかも??

そう思わせてくれる俳優さんですねぇ~
最新作もかなり気になりますが
『オレンジ・カウンティ』でもナイスなキレたお兄さんを演じておりました~♪
2006/10/21(土) 19:05 | URL | D #k0GcsowQ[ 編集]
ほんとですよね!
★Dさんへ
この映画は真剣に考えたらダメですよね!
とりあえず楽しければ良いって感じで。

え~と『オレンジ・カウンティ』はまだ観てないんで、ちょっとチェックしてみますね♪
僕的には、やっぱり『愛しのローズマリー』が記憶の残ってます♪

あと、『ナチョ・リブレ』は、今観に行くか悩んでるとこですね~。
2006/10/21(土) 19:49 | URL | カっツン #-[ 編集]
こんばんは、はじめまして。コメントありがとうございました。

単純に楽しめる映画でしたね~。ジャック・ブラックがこれ以上ないくらいハマってました(笑)「ハイ・フィデリティ」という作品にも、同じくロックジャンキー役ででてるんですけど、個人的にはそっちのほうが好みでした(笑)
2006/10/23(月) 00:19 | URL | baoh #JalddpaA[ 編集]
こんばんは!
★ baohさんへ

TB&コメントありがとうございます!

ほんと、何も考えずただ楽しめる映画ですよね♪
『ハイ・フィデリティ』は知らないんですけど、すごく楽しそうな作品みたいなので、チェックしてみますね♪

あと、早速リンク貼らせてもらいましたので、今後ともよろしくお願いします!
2006/10/23(月) 19:46 | URL | カっツン #-[ 編集]
はじめまして、こんにちは★
トラックバック&コメントありがとうございました。

大好きな作品の一つです。

寝不足の時に睡眠薬代わりのつもりで観たんですが、逆にテンション上がっちゃって、目がギンギンに冴えちゃったんですよねぇ~(笑)

ライブシーンはすっごく良かったですね。
実際に子供達が演奏してるって事にもビックリ!!

ジャック・ブラック主演の「ナチョ・リブレ」もDVDがレンタル開始になったら観てみたいです。

トラバ返しは後ほど必ず!!
気長にお待ちくださいね。
2006/10/24(火) 09:55 | URL | マイコ #-[ 編集]
★マイコさんへ

コメントありがとうございます!

たしかに、ジャック・ブラックには寝不足とか関係ないかもしれないですよね!
あのお馬鹿ぶりはテンション上がっちゃうのは仕方ないと思いますよ!
それと、『ナチョ・リブレ』は今気になってるんですよねぇー。

TBの件はいつでも良いんで気にしないで下さい!
2006/10/24(火) 20:40 | URL | カっツン #-[ 編集]
こんばんわ。
TB&コメントありがとうございます!
ほんっと楽しみました、この作品♪
最初はダイブしても観客がだれも受け止めてくれなかったのに、
最後のダイブでは見事なウェーブに乗っててなんか感動~~★☆
そんなわけでライブシーンではテンション上がってしまいました(^^;
2006/10/28(土) 01:17 | URL | PINOKIO #-[ 編集]
こんにちは!
★PINOKIOさんへ
コメント&TBありがとうございます!
最初のあのライブじゃ、誰もダイブ受け止めたくないですよね!
しかもあの体格だし。
それが、最後のライブだとダイブに成功し、ちゃんとウェーブもなってましたもんね!
ほんと、単純に元気になれる映画です♪
2006/10/28(土) 12:22 | URL | カっツン #-[ 編集]
楽しい!
楽しい映画ですよね^^
こういうの大好きです。
これを見てジャック・ブラックが気になる存在になりました。

素直にのせられる生徒たちに笑っちゃいました(笑)
2006/12/18(月) 23:07 | URL | ひめ #-[ 編集]
こんばんは!
★ひめさんへ
ほんと楽しい映画ですよね♪

僕もジャック・ブラックは好きで何作か観ましたが、どの映画でも個性的なキャラを演じてましたねぇ~。

細かいツッコミは抜きで、ただ単純に楽しむ為に観る映画ですよね!
2006/12/19(火) 18:26 | URL | カっツン #-[ 編集]
楽しかった~
あんなハチャメチャな先生いないですよね(笑)
いや、最初からニセ教師でした・・・
本当に楽しくて音楽にワクワクさせられる作品でした。
エインディングの演奏シーンもよかったです。
笑って感動して楽しめて、最高ですね。
2007/01/23(火) 00:35 | URL | ジュン #6ZS2/17k[ 編集]
★ジュンさんへ
コメント&TBありがとうございました♪

はい、あんな先生いるわけないです(笑)
それに、あの最後のライブシーンはほんと楽しかったですよね♪
深い事は考えず、ただ楽しみたい時にピッタリの映画ですよね!!
2007/01/26(金) 19:04 | URL | カっツン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。