映画大好きなんで、新しい作品から古い作品、サスペンスからアニメまでジャンルを問わず紹介していきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツイステッド DTSスペシャル・エディション
角川エンタテインメント (2005/02/11)
売り上げランキング: 14,190

                        評価:★★☆☆☆
【STORY】
サンフランシスコで次々と発見される男性の殺害死体。事件を担当するのは、
市警の捜査官に就任したばかりのジェシカだ。やがて被害者に共通点が発見される。
それは、彼らがすべてジェシカとベッドを供にした男だという事実だった…
。自らが容疑者として疑われる捜査官という難役に、アシュレイ・ジャドが挑んだサスペンス。

ブログランキングランキングオンラインへ

ある連続殺人事件がおこる。

しかし、その被害者はなんと、女刑事ジェシカと全員肉体関係があった!

っていう予告編を観て、サスペンス好きとしては楽しみに観ました。


ツイステッドの感想】


ジェシカは殺人課へ配属が決まりパーティーが行われるところから始まり、

その後ジェシカは一人BARへ繰り出す。

でも、その目的はなんと男を引っかける事だったんですよ。


冒頭からエッチって…。


でも、露出は全然ないからそれはそれで残念でしたけどσ(^_^;


んで、配属してすぐ連続殺人事件が起こるんだけど、全てジェシカと

肉体関係があり、周りも、そして自分自身も犯人は自分だと疑い始める。


ジェシカは幼い頃に両親が亡くなっていて、そのトラウマのせいで自分の感情を

抑制できないでいる。


その為、カウンセリングも受けているし、毎晩お酒を飲むと意識をなくし、

目覚めると数時間が過ぎてしまっていて、その間に殺人事件が起きている。


こんな感じで、まさにジェシカが疑わしいという伏線が張られているんだけど、

サスペンス好きな人ならすぐニ択しかない事に気付くと思います!


ツイステッドを観終えて】


そんなドンデン返しや謎かけもないから、すんなり観れると思うんですよね!


キーワードとしては、ジッポライターのあのカチャカチャなる音。


ニ択のうちの一人は、途中タバコを吸う時にマッチを擦っているんで、

その時コイツは違うって分かるんですよね♪


あと、この映画一番の謎は、前に住んでいるお婆さんです。


部屋からジェシカが挨拶すると、ハッ!とした顔をして急いで電気を消す。


ストーリー的にも全く関係ないんで、あのお婆さんの存在理由が最後まで結局

分かりませんでした。


しいて言うと、おばあさんが電気を消した時、不意にジェシカの後ろに

男が立っているっていう演出があったんだけど、まさかその為だけの存在

だったのかな?


う~ん、謎です…。

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。