映画大好きなんで、新しい作品から古い作品、サスペンスからアニメまでジャンルを問わず紹介していきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                       評価:★★★★☆
【STORY】
原因不明の感染症により、蘇った死者たちが次々と生者を襲うという異常事態が
各地で多発する。
襲われた人間も急速に生ける屍と化し、その感染は拡大、人類は刻々と
激減の一途を辿っていく。
そんななか、間一髪で難を逃れたアナたちは、無人化したショッピング・モールに
立て籠もって、急場をしのごうとしていた。だがそこには予期せぬ先客が待ち受け、
アナたちは生き残りの最後の望みを賭けて、改造バスでのモール脱出を試みるのだが…。

ブログランキングランキングオンラインへ

この映画は、名作『ゾンビ』のリメイク作品で、それはもうゾンビが出まくりの

ホラー映画ですね!


ドーン・オブ・ザ・デッドの感想】


主人公のアナが目覚めると、何故か近所の女の子が部屋に来ていた。

その子の口にはおびただしい程の血がついており、心配した旦那が近寄ると、

その子に噛まれ出血多量で死んでしまった…。

しかし、その後すぐ旦那が起き上がり、アナを襲い始めた!


こんな感じで物語は始まっていき、途中で生き延びた人達と

ショッピングモールへ逃げ込む。


つかの間の安全を手に入れるも、助けも来なければ、食料、武器もいずれは

なくなってしまう為、仲間のヨットで近くの島まで逃げる計画を立てるが…。


ドーン・オブ・ザ・デッドの良いシーン】


まず、ショッピングモールにいた警備員達との対立シーン。


観てる側からすれば当然助けてあげるべきだと思うけど、警備員達にすれば

自分達の事で精一杯だし、アナ達はジャマな存在でしかないですもんね。


そして、ゾンビに噛まれるとその人はゾンビになってしまうという事が

判明したんだけど、身ごもった奥さんが噛まれてる事をみんなには言えず、

奥さんは結局ゾンビになってしまうシーン。


昔は悪い事ばかりしてた男が、子供がうまれるのを機に変わるつもりが、

悲しい結末になってしまう…。


そして、当然中にはズル賢い奴もいたりして、単純なゾンビ映画ではなく、

人間模様がうまく描かれてると思います。


んで、終始暗い展開なんですけど、スポーツをしたり、星を眺めたり、

有名人に似たゾンビを撃つゲームをしたりと、途中和むシーンがあるんですよね!


ずっと追いつめられてる人達の、つかの間の休息って感じで良かったです♪


そして何より一番は、ゾンビ映画だけあってゾンビの存在ですよね!


いや~、正直怖いですよ。


あんなのに走ってこられたら、ほんとおかしくなっちゃいます。


撃たれたり、チェ-ンソーで切られたり、燃やされたりと、かなりグロいんで、

苦手な人にはキツいかも知れないですけど、好きな人にはかなりおもしろい

作品だと思います!


最後に、生き残れる確率が全くない、圧倒的な絶望感の漂うエンディングが

とても印象に残る映画でした!


人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは☆
コメントありがとうございましたe-266
お返事書いてますe-282

自分の感想読み返して、あっ書いてないと思ったコトが
(ココに書くのか?って感じですけど)
ヨットで逃げようと移動していた時にアナといい感じになったヒトがアナを助けようとしてゾンビに噛まれてしまって、
1人桟橋に残って死を選ぶ場面はちょっと切なかったです。
ゾンビのメイクとか質はスゴクよかったですよねぇe-420
2006/10/25(水) 19:26 | URL | しし #-[ 編集]
そうですよね!
★ししさんへ
コメントありがとうございます!

ししさんの言ってたシーンは切ないですよね!
アナを助けた後、あのバスの中で切なそうにしてるシーンがあるんだけど、きっと噛まれてしまったからアナと別れなければならない悲しさが出てたと思うんですよね。

それと、せっかくモールから逃げ延びたのに、チェーンソーで死ぬって切ないですよねぇー!
2006/10/25(水) 20:06 | URL | カっツン #-[ 編集]
チェーンソー
こんばんは。
確かにねー
ゾンビ映画なのに、ソンビにやられるんじゃなくて、チェーンソーで死ぬって、そんなの本意じゃないですよね。
ゾンビ映画に本意も何もないだろうけど(^^)
とにかくこの映画、面白かったです!
では、また~
2006/12/27(水) 20:39 | URL | 小六 #W3fW6d3U[ 編集]
★小六さんへ
コメント&TBありがとうございました♪
ほんと、せっかくゾンビから逃げ延びたのに、まさか仲間のチェーンソーで殺されるなんて…。
僕もこの映画大好きです!
ではでは、またよろしくです!
2006/12/29(金) 23:00 | URL | カっツン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。