映画大好きなんで、新しい作品から古い作品、サスペンスからアニメまでジャンルを問わず紹介していきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LL8Zf7vV.jpg

                       評価:★★★★☆
【STORY】
「週刊少年ジャンプ」で連載がスタートするやいなや、
衝撃的なストーリーが話題となった大人気コミックを実写映画化。
書き込んだ名前の人間に死をもたらすことができる不思議なノート
“デスノート”を所有する夜神月(ヤガミライト)の暗躍が描かれる。
監督は『あずみ2 Death or Love』の金子修介。
主人公・夜神月を『バトル・ロワイアル』の藤原竜也が演じる。
緊迫した展開が終始続く、サスペンスフルな世界観が見どころ。


ブログランキングランキングオンラインへ


この映画は、少年ジャンプの大人気マンガで、僕も連載当時から

毎週楽しく読んでた作品の映画化ですね♪

しかも、DVD化の前に地上波でOAという、前代未聞の出来事です!

劇場公開時も夜中に10分くらいOAしてたし、かなりすごい事ですよね!


デスノートの感想】


ある日、デスノートを見つけた月(ライト)は、次々と犯罪者達を殺していく。


それを不審に思った"L"率いる警察と"月"の戦いを描いた作品で、

基本的なノートの設定とかは原作同様ですが、詩織の存在や最後の展開など、

オリジナルな部分が多く、原作好きな人達は酷評が多いけど、


いや~、おもしろかった♪


段々と"月"に近づいていく"L" と、それを真っ向から受け止める"月"の

心理戦が楽しく、すでに劇場で観たけど、また最後まで飽きずに観れました!


そして、結末もすっかり騙されました。


まさか詩織を殺すまでがシナリオだったなんて…。


デスノートの見入ったシーン】


疑われずにレイ イワマツを殺すには、FBI全員を殺さなければならず、

悩んでる"月"に対してリュークが言う、

犯罪者じゃなくても殺るのか?

ってシーン。


当初の目的は、世の中から犯罪者をなくす事だったはずの"月"が、

どんどん別の方向へ進み始めようとしているシーンですからね!


そして、"L"の登場シーン。当時、漫画の時は


一体どんなヤツだろう!?


ってずっとワクワクしてたのに、実際はあんな男でしょ!正直、


マジかよ!!


でしたね。


ほんと、良い意味で裏切られた思い出があるんだけど、

とてもうまく演じられてたと思います♪


あの猫背や携帯の持ち方とかね!


そして、リュークがミサミサのクッキング番組を食い入るように観てたシーン。


その頃にはすでにミサミサの近くに死神がいたのを、同じ死神の

リュークは観れてたのかなぁ?って思いました。


後は、最後に"L" がわざわざポテチのコンソメ味を出して食べるシーン。


僕は全てお見通しですよ!


的な意味合いが込められてるんだろうなぁ。って思いました♪


完結編も結末は違うだろうし、"月"対"L"の心理戦や、

前編では殆ど出番がなかったミサミサなど、ほんと楽しみです!


…ただ、前編の公開の後いろいろあったんで、

完結編では何があるかちょっと怖いですよね(^。^;)

人気blogランキングへ


【心理対決がおもしろいお薦め映画
  • 交渉人

  • セブン

  • SAW ソウ

  • スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    面白かったですよね
    こんばんわ~♪
    これ、面白かったですよね。
    私もこの前地上波で観ました。
    原作も読んだことがあるんですが、あまりの面白さに一気に読んでしまいました。
    でも、だんだんよく分からなくなって、今、休止中です。
    私も“L”にびっくりしました。
    原作よりかっこいいけど、似てる~!
    そうそう!あの物を持つ時の指とか、そっくりですよね。
    思わず観た後、「松山ケンイチ」を検索してしまいましたよ(笑)
    後半が気になりますね!
    2006/11/02(木) 21:19 | URL | meme #46fG2IGw[ 編集]
    こんばんは!
    ★memeさんへ
    ほんとおもしろかったですよね!
    実は、僕も2部の途中から読んでないんで、近いうちに一気に読もうと思ってるんですよね。

    あ~、早く完結編観に行きたいです!
    2006/11/02(木) 23:56 | URL | カっツン #-[ 編集]
    こんにちは。
    原作未見のまま鑑賞したんですが、予想以上に面白かったです。
    特に月とLの心理戦はかなり見応えありましたね。まさに頭脳戦って感じで。
    クッキング番組のシーンは私も???な感じがしてたんで、こちらのレビューを読んで「!」って感じです。
    確かにそういわれてみると辻褄が合いますよね。うんうん。
    2006/11/05(日) 15:15 | URL | クマ #0p.X0ixo[ 編集]
    こんばんは!
    ★クマさんへ
    逆に、原作を読まないで観た方がおもしろいかも知れないですよね!
    やっぱりどうしても比較しちゃうと思うんで。

    あのミサミサに憑く死神が、完結編でどんな活躍をするかほんと楽しみですよね♪
    2006/11/05(日) 17:14 | URL | カっツン #-[ 編集]
    avis
    こんにちわ^^
    TB&コメントありがとぉ^^
    完結編、まだみてないけど、楽しみです!
    漫画も映画も、どっちも好きです!
    2006/11/05(日) 22:30 | URL | avis #-[ 編集]
    こんばんは!
    ★avisさんへ
    今日完結編を観てきたんですが、ほんとおもしろかったですよ♪
    劇場版との違いを確かめる意味でも、近いうちに原作を読み返そうと思います!
    2006/11/06(月) 22:35 | URL | カっツン #-[ 編集]
    パッチです♪
    コメントありがとうございましたっ♪
    私もトラック・バックさしてもらいましたっ♪

    後編の記事も書かれていますねっ♪
    私はまだ観ていないので楽しみのためにも記事は読まないことにします♪
    それにしてもカっツンさんは、映画館での鑑賞もたくさんしていて、今話題の映画の評価などが前もってわかるのでとても参考になります♪

    DVDが出たときにレンタルするときには参考にさしてもらいます(^^)
    2006/11/07(火) 22:58 | URL | パッチ #-[ 編集]
    こんばんは!
    ★パッチさんへ
    ほんと映画観るの楽しいですよね♪
    でもパッチさんを含め、たくさんの方の映画ブログを読ませてもらうと、僕はまだまだだと思います!

    なのに、参考にしてもらえるなんてほんとうれしいです♪

    2006/11/08(水) 18:01 | URL | カっツン #-[ 編集]
    こんばんは!
    私は原作を読まないで、この映画をテレビで見たのですが、思っていた以上にスリリングな展開で、面白かったです。

    映画という制約された時間の中で、元々「正義」の人だったライトが、段々と変化していく様子がうまく表現できてたように思いました。
    (特に恋人である詩織を殺してしまう筋書きまで描いていた場面はドキドキしました)

    その後、マンガを貸してもらって、今読んでいる最中なのですが、やっぱり映画とは違う展開が結構ありますね。
    まだ最後まで読んでないし、映画の後編も見てないので、すごく楽しみです!
    2006/11/27(月) 23:25 | URL | Yuhi #-[ 編集]
    コメント&TBありがとうございました♪
    ★Yuhiさんへ
    僕も完結編を観終えた後に原作を読み返したんですけど、やっぱり限られた時間だと全て表現するのは無理ですよね。
    でも、ほんとおもしろく出来てたと思います♪

    完結編もオリジナルの最後になっているので、是非観て下さいね♪
    2006/11/28(火) 18:48 | URL | カっツン #-[ 編集]
    こんばんわチロと申します。トラバ貼らせていただきましたのでよろしくお願いします。
    2006/12/03(日) 23:41 | URL | mipo-chiro #sSHoJftA[ 編集]
    こんにちは!
    ★mipo-chiroさんへ
    コメント&TBありがとうございました♪
    もうドンドン貼っちゃって下さいね!
    今後ともよろしくお願いします!
    2006/12/04(月) 15:38 | URL | カっツン #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。