映画大好きなんで、新しい作品から古い作品、サスペンスからアニメまでジャンルを問わず紹介していきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シックス・センス
シックス・センス
posted with amazlet on 06.10.29
ポニーキャニオン (2000/07/19)
売り上げランキング: 6,872

                       評価:★★★★☆
【STORY】
小児精神科医マルコム・クロウは、診ていた患者から撃たれて
リハビリ生活を送ることに。
そして復帰した彼が最初に診ることになった患者は、8歳のコール少年。
彼には「第6感」、つまり死者を見る能力があった。
M・ナイト・シャマラン監督の本格デビュー作にして、
歴史的なヒット作である。
ラストのどんでん返しには、多くの観客があっと叫んだ。
DVDには50分にも及ぶ特典映像がついている。


ブログランキングランキングオンラインへ


今回の映画は、M・ナイト・シャマラン 監督のデビュー作で、

ハーレイ・ジョエル・オスメント君を有名にした作品ですね!


シックス・センスの感想】


小児精神科医のマルコムが出会ったコールという少年。

実はコールには幽霊が見えるという特殊な能力があった。


しかし、そんな事を話しても化け物扱いされるだけだから、

当然親や友達に言えるわけもなく一人悩んでいた。


そりゃそうですよね、言ったところで信じてもらえるわけないですもんね!


そして、過去にコールと似たような問題を抱えていた、ヴィンセントという

子供を救えなかったマルコムは、献身的にコールに接し、

幽霊と話してみるよう提案する。


そうして、コールは恐る恐る女の子の幽霊と話し始めた…。


って感じで進んでいきますが、いきなり音と共に幽霊が出てきて、

ちょっとビクッ!?とする時があるんですよね!


そしてこの映画は、ホラーやサスペンス色が強く、やっぱりあの最後の

どんでん返しのイメージがあると思いますが、僕的には


泣ける映画


としてよく薦めてるんですけど、あまり理解してもらえないのが

悲しいんですよね。


では、どこが泣けるかといいますと…


シックス・センスの泣けるシーン】


まず、キラという女の子の幽霊の頼みで、小さな箱を父親に渡すと、

中身はビデオテープだった。

早速再生すると、病気のキラが人形で遊んでいて、それを見て父親も

思わずウルウルする。

その後すぐ母親が食事を持ってくるんだけど、なんと母親が食事の中に

洗剤を入れていた事が分かったシーン。


最初は人形劇を観てもらいたかったのかな?って思ってたら、

実は母親に殺された事を知ってもらう為だった事が分かると同時に、

まさか母親に殺されたなんて思わないから、父親の唖然とした顔観たら…


はい、泣きます!


また、何も知らないと思って、この母親が悲しそうにしてるのが

ムカつきますよね。


そして、車の中でコールがお母さんに真実を告げるシーン。


幽霊が見えるって言っても当然信じてもらえないから、

おばあさんの話をするんですよね。

お母さんが小さい時、ダンスの発表会の前におばあさんとケンカをして、

てっきりおばあさんは観に来てないと思ってたけど実は観に来てた事や、

お母さんがお墓の前で「私を愛してくれてた?」」と聞いた返事に対して

もちろんよ」とおばあさんが言ってたと伝えるシーン…。


はい、マジもう号泣です!!


ほんとこのシーンは、観るたび泣いちゃうんですが、

ひょっとして僕だけですかね?(汗)


でも、ほんとあの最後のどんでん返しは衝撃でしたよね!


マルコムの秘密を分かったうえで観ると、また違う楽しみが出来るんで、


二回は観てもらいたい映画!


としても、お薦めします。(^^)v

人気blogランキングへ


【僕が選ぶお薦め関連作品】
  • アザーズ

  • ユージュアル・サスペクツ

  • マルホランド・ドライブ

  • ミザリー

  • スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    パッチです♪
    私もトラックバックさしてもらいましたっ♪

    カっツンさんにとって、この映画はサスペンス映画としてよりも感動映画といった感じなんですねっ♪

    私はやっぱりラストの衝撃が一番強いんでサスペンス映画って感じですねっ♪
    でも私はまだ2回観てないんで、もう1度観ないといけませんねっ(^^)
    2006/10/30(月) 23:19 | URL | パッチ #-[ 編集]
    こんばんは!
    ★パッチさんへ
    コメント&TBありがとうございました!

    マルコムが近くにいる時に奥さんが寒がったり、家から出てきた奥さんの同僚に声をかけても気付かれない。など、二回目に観るといかにうまく撮影してたか分かるんですよね。

    なので、もし機会があれば観て下さい♪
    2006/10/31(火) 18:17 | URL | カっツン #-[ 編集]
    同じかもです。
    うんうん。
    私も最後のおばあちゃんの話には泣きました
    実はせつないエピーソードがいくつか
    入ってるお話なんですよねぇ

    でも結構このおばあちゃんの話してもエンディング部分覚えてないヒトが多いのですe-282
    2006/10/31(火) 18:45 | URL | しし #-[ 編集]
    マジですか!?
    ★ししさんへ
    ししさんもあのおばあちゃんの話で泣いたなんて、ほんとうれしいですよ!
    実は僕の周りでも覚えてない人が多くて。
    今では、あのシーンが近くなると自然にウルウルしちゃいますもん。

    ツボが似てるって良いですね♪
    2006/10/31(火) 19:01 | URL | カっツン #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。