映画大好きなんで、新しい作品から古い作品、サスペンスからアニメまでジャンルを問わず紹介していきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イントゥ・ザ・ブルー
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2006/03/17)
売り上げランキング: 1970

                   おすすめ度:★★★★☆
【STORY】
ダイバーのジャレットと恋人のサムは仲間たちと海中で、
財宝を積んでいると噂される伝説の沈没船を発見した。
お宝発見とばかりに、船を引き上げようとしたが、同時に麻薬密輸機も
見つけてしまう。
そして、その麻薬密輸機の行方を追うギャングたちに遭遇。
彼らはサムを人質にとり、ジャレットを脅迫。麻薬を取り戻そうとするが…。

映画ブログランキングへ

イントゥ・ザ・ブルーの感想】

パッケージを見てもらえれば分かるように、海を舞台にした映画ですね♪

なので、前半は男女4人が海の中を泳ぐシーンが多いんですよね!
それはもうキレイな海で、もちろん魚達もたくさんいるので、正直
ディープ・ブルー』のような海映画としてこのまま普通に終わってもいいや!
って思っちゃいましたよ♪

なぜなら、

ジェシカ・アルバがキレイでエロいからです♪

ムダな肉がない体で、ほんと見とれてしまいました!

そして、4人は宝を探し始める。
なんでも、嵐が過ぎた後は沈没した船や宝が流されてくるからだという。
しかしそんな中、墜落した飛行機を見つけ探索すると、大量のヤクが
見つかり、貧乏なジャレッド達はそのヤクを密売すれば自分の船が持てる為
かなり悩むも、結局見なかった事にする…。

うん、ストーリー的には特に目新しいとこもないけど、
スンナリ入っていけました。


でも、友達のブライスって男がムカつくわけですよ!
クラブではケンカをふっかけるわ、金持ちだと思ったら実は文無しだわ、
挙げ句の果てにはヤクを勝手に売ろうとするし…。

そして、後半ストーリーが一変します。

そうそう、海といえばお約束の鮫も、もちろん大活躍しますよ!

んで、後半の見所はやっぱりジェシカ・アルバ(またかよ!)の
アクションですね!
死体と手錠で繋がれ、身動きの取れないアルバが、斧を手に入れ取った
行動は…

そう、斧で死体の腕を!!

どこかで観たような気がしたら、先日観た『SAW 』と
少しカブってましたね(笑)

そして、悪党に追いつめられたアルバがなんと

キ◯玉をわしづかみ!!!

にしたのには驚いたし、とても他人事には思えませんでした(笑)

なんだかんだ言いましたが、ほのぼのとした前半と変わって、後半は
サスペンス色が強く、思っていた以上におもしろい映画だったんで、
是非チェックしてみて下さい!

そうそう、先日観た『ポセイドン 』の時もそうでしたが、

水中の息止めアクションを観てるとこっちまで
苦しく感じるのは僕だけですかね?


■カンタン応募で当たる≫≫■オリジナル映画鑑賞券≫≫■ペア100組200名様

人気blogランキングへ


【ジェシカ・アルバのお薦め映画】
  • シン・シティ

  • ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]

  • ダーク・エンジェル
  • スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。