映画大好きなんで、新しい作品から古い作品、サスペンスからアニメまでジャンルを問わず紹介していきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エターナルサンシャイン DTSスペシャル・エディション
ハピネット・ピクチャーズ (2006/10/27)
売り上げランキング: 2557

                   おすすめ度:★★★★☆
【STORY】
恋人同士だったジョエルとクレメンタインは、バレンタインの直前に
別れてしまう。そんなある日、ジョエルのもとに不思議な手紙が届く。
「クレメンタインはあなたの記憶をすべて消し去りました。
今後、彼女の過去について絶対触れないように-」。
自分は仲直りしようと思っていたのに、さっさと記憶を消去してしまった彼女に
ショックを受けるジョエル。彼はその手紙を送り付けてきた、
ラクーナ医院の門を叩く。自分も彼女との記憶を消去するために…。

映画ブログランキングへ

エターナル・サンシャインの感想】
ある日、ケンカしていた彼女に会いに行くと、まるで初対面のような
リアクションを取られる。

そう、彼女の中から自分の記憶だけが消されてしまったのである。

そんな、記憶の一部分を消せるシステムが開発され、
彼女であるクレメンタインに自分の記憶を消されてしまったジョエルは、
自分もクレメンタインの記憶を消す事に…。

僕もそうですが、別れた時はすごく辛く苦しいですよね。
歌じゃないけど、もう二度と恋は出来ないんじゃないか!ってぐらい凹むし。
だから、もし実際にこの機械が開発されたら、ひょっとしたら
お願いするかもしれないかな!って感じで観始めました。

そして、ジョエルの記憶が消され始めます。
深い眠りの中、次々と思い出のシーンが蘇り、その度クレメンタインとの
思い出が消されていくんだけど、途中途中で機械の調子がおかしくなり、
夢と現実の狭間でジョエルが戸惑っているシーンはおもしろかったですね♪

もちろん記憶の中の出来事なので、いきなり違う場所に移ってたり、
建物が崩れたり、知らない男の顔が真っ黒で見えなかったりと

やりたい放題でしたよ(笑)

だけど、途中で本当にクレメンタインが大事だって気づいたジョエルは、
なんとか記憶を消されないように戦うも…。

っていう感じでストーリーは進んでいきますが、
序盤、何故かジョエルの車に傷があったり、急にイライジャ・ウッド
話しかけてきたりと、不思議な伏線があるんですよね。
それがストーリーが進むにつれ分かってくるとこも良かったです♪

この映画を観終えて思ったのは、
たしかに記憶を消せれば悲しみや辛さからは逃げれるけど、
それは一緒に過ごした素晴らしい時間や思い出まで消えてしまう!

って事なんですよね。

軽いノリで観たのに、いろいろ考えさせられる素晴らしい映画でした♪

人気blogランキングへ

■カンタン応募で当たる≫≫■オリジナル映画鑑賞券≫≫■ペア100組200名様
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
パッチです♪
トラックバックさしてもらいましたっ♪

この映画はラストに行くにつれて、小さいことかもしれないけどたくさんの驚きがありますよねっ♪
あと映像が新鮮な感じがしてとても楽しめましたっ♪
あとジム・キャリーが好きなのでとてもよかったです♪

記憶の中ではほんとにやりたい放題ですよねっ♪
なんでもありの世界ということで、映像で遊びまくってる感じがしましたっ♪
今までに観たことのない映画だったので、観てない人は観る価値ありですねっ(^^)
2006/11/17(金) 02:25 | URL | パッチ #-[ 編集]
こんばんは!
★パッチさんへ
コメント&TBありがとうございました♪
楽しい恋愛映画も良いですけど、こういう悲しいテーマの恋愛映画も良いですよね!

記憶の中なんで、なんの繋がりもなく好き勝手に移動するのは笑えましたよね♪
まさに、ジムキャリーさまさまでした。
2006/11/18(土) 18:52 | URL | カっツン #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/01/09(水) 00:16 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。